WEBアンケート

お問い合わせ

ウェビナー(WEBセミナー)の主催者様、このようなお悩みありませんか?

ウェビナーは参加するハードルが低いため気軽に参加できるが、参加者の把握が難しく、参加者の声や感想をすぐに聞くことができない。

展示会の中止が相次ぎ、自社のサービスに関しての反響を図ることができない状況が続き、新たなニーズへのアプローチができない

WEBアンケートと「名刺デジタル化」機能で
ウェビナー参加者の個人情報とアンケート内容の紐付けが可能に!

WEBアンケート × 名刺デジタル化のメリット

回答結果が
リアルタイムで確認できる

リアルタイムで回答結果が確認できる

個人情報の手入力の必要がなく、
参加者が自身で名刺撮影を行える

自身で名刺撮影可能

名刺情報からの
新たなアプローチが実現

新規アプローチが実現

WEBアンケート × ウェビナー活用の流れ

セミナー実施前

  1. 主催者はアンケートの作成は管理画面で自由に設計ができます。
  2. 作成したアンケートごとに個別にURL、QRコードが発行されます。
  3. ウェビナーで使う資料にURLやQRコードを組み込み、案内を行います。
    こんな利用方法も!
  • アンケートごとにパスワードの設定ができ、クローズドなアンケート収集が可能です。
  • アンケート終了後に遷移するURLが設定できるため、回答してくれた方限定の案内ができます。
    メリット
  • 任意のタイミングでアンケートの設計が可能
  • 同時に複数のアンケートを作成できる
  • アンケートごとに個別のURL、QRコードが発行できる

セミナー実施後

  1. セミナー終了後に映し出されるQRコードをスマートフォンから読み取ります。
  2. アンケートの回答を行います。
  3. 自身の名刺を撮影して、回答を送信します。
    メリット
  • QRコードで参加のスマホを最大限活用
  • 参加者自身が自分の名刺を撮影できる
  • 個人情報をわざわざ入力する必要もなくスムーズに回答
  • 通信は全てSSLで個人情報は暗号化される
  1. 集計したアンケート結果はすぐに管理画面で確認できます。必要に応じて、参加者に集計結果をリアルタイムで公開することもできます(※1)
  2. 名刺情報は翌営業日18時までに順次デジタル化が行われます(※2)
  3. アンケート結果をもとに、参加者にアプローチを行います。
    メリット
  • 回答結果はリアルタイムで集計
  • 名刺情報により本人確認が可能に
  • 手入力の打ち間違いをデジタル化により防げ、正確な情報を集計
  • 名刺情報からの新たなアプローチが実現

(※1)カスタマイズにより可能です。別途お見積り
(※2)19時までに送信したデータが翌営業日18時までに順次デジタル化されます(40円/枚にて精算します)

お問い合わせ

お問い合わせはこちら。
各種ご相談、料金のお見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ